仮想通貨初心者にオススメの事1:まずは自己資金を使わない

仮想通貨初心者の方は、「たくさん稼ぎたい」という希望や、「失敗したらどうしよう」という不安が混在した様な勘定で初めての取引を行なうことになるでしょう。しかし大事なのはあくまでバランスの取れた投資です。仮想通貨で一攫千金を狙うというスタンスでは、仮想通貨の購入にあせって無謀な動きをしてしまう可能性ります。

コインチェック事件に見るように暴落が起きてしまった場合は相当疲弊することになるでしょう。そのため仮想通貨に慣れるまではあまり大きな動きをすべきではありません。様子見程度が良いでしょう。その上で役立つポイントがあります。それは仮想通貨を無料でゲットすることです。

取引所のサービスで、仮想通貨を無料でプレゼントしてくれるものがあります。例えばDMM Bitcoinでは、新規口座開設&取引キャンペーンとして、最大5,000円プレゼントキャンペーンを行なっています。これを元手にすることで自己資金を使う必要がありません。またZaifでは講座開設キャンペーンとして、100Zaifトークンをプレゼントしています。これらのキャンペーンを使うことで、精神的な不安が少ない状態で取引を行なえます。

エアドロップサービスも使おう

エアドロップというイベントで仮想通貨をもらうという方法もあります。これは新規の仮想通貨が発行されたさいにもらえる無料の仮想通貨のことです。仮想通貨だけでなく、新規商品の広報活動を行う時には商品がサンプルとして配布されることがあります。同じように知名度をあげて流動性を高めるために新規通貨のプレゼントがされることがあります。もらえる通貨の額は大したことはありません。

しかし仮想通貨ならではなの高騰を考えた場合、将来的に大きな価値を持つこともありえます。現在仮想通貨は1,000種類以上もあると言われていますが、ただでもらえるものを貰っておくに越した事はありません。登録するためには、専用ウォレットやアドレス、ソフトのダウンロードなどが必要ですが、それほど難しくないため初心者にも向いています。

クリックサイトも使う

Faucetというサイトを使うとビットコインを無料でもらうことができます。クリックするだけで小額の仮想通貨がもらえます。わずかな収入ですが、根気良く続けることで多額のコインをもらえることもあります。